若手奨励賞

分子アーキテクトニクス研究会若手奨励賞授賞規定

2015年9月1日

 分子アーキテクトニクス研究会若手奨励賞授賞規定

  1. 授賞の対象
    分子アーキテクトニクス研究会でポスター発表された研究業績.
  2.  応募資格
    原則として授賞年度の4月1日現在において35歳以下であること.ただし,出産,育児休暇により研究を中断したなどの事情がある場合は,年齢制限を37歳以下まで緩和することができる.
  3.  審査の基準
    分子アーキテクトニクス研究会でポスター発表された研究業績の評価を基本とする.
  4. 応募と審査の方法
    応募は自薦による.分子アーキテクトニクス研究会の発表申込時に申請する.
    審査委員会による投票を行う.
  5. 審査委員
    審査委員会は,分子アーキテクトニクス研究会毎に選出され,研究会の承認を受けた委員で構成する.

若手奨励賞授賞規定および細則(PDFファイル)